書籍第三弾『中央競馬 妙味度名鑑』は4月16日発売!

オーパーツ・パブリッシングの書籍第三弾は卍氏の新刊『中央競馬妙味度名鑑 1億5000万円稼いだ馬券裁判男が教える儲かる騎手・種牡馬・厩舎』。

netkeiba.comの水曜コラム「儲かる軸馬」でもその有効性を実証している「妙味度」を一冊にまとめたデータブックです。

たとえば矢作厩舎の妙味度はこんな感じです。

「距離が長くなるほどいい」
「上級条件に強い」
「古馬になって妙味度がさらに増す」
「叩いて良くなる」

特徴がはっきりとわかりますね。

眺めているだけで、オリジナル馬券術が次々にできていきますよ。

是非ご予約お願いします!

Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA