『有利な馬がすぐわかる 競馬場コース事典』は3月8日発売

最もわかりやすく、最も使いやすいコース解説書

JRAの101コースを図とデータを用いて解説し、絶対に知っておくべき傾向や、コース別の狙い方を紹介します。もちろん、リニューアルした京都競馬場の全コースも網羅しています。
なるべく難しい表現を避け、読者の皆様にも「こんな本が欲しかった!」と思っていただけるように、とことんわかりやすさ・使いやすさを優先して作りました。

<情報を整理したページレイアウト>
①立体コース図と断面図で特徴を可視化!
②初角までの距離、コーナー半径など、貴重な情報満載!
③コースのレイアウトや特徴を丁寧に解説!
④コースのポイント・注意点を詳細データで解説!
⑤狙い方をこれ以上ないほど端的に明示!
⑥全コース見開き完結!

■コース傾向分析は、競馬予想において最も効率的でハードルの低い予想ファクター
JRAには10の競馬場、100を超えるコースが存在し、そのコースレイアウトは様々です。馬場においても、日本には四季が存在するので、季節や天候状況によって馬場が荒れる進行度も変化します。これだけ複雑な変化があれば、能力以上にコースや馬場におけるバイアス(有利不利の偏り)が重視されるケースもあります。
本書ではそれぞれのコースで有利になる馬、不利になる馬がすぐにわかるように特徴を解説していきます。コース×馬場状態や開催時期でバイアスをパターン化することで、初心者にもハードルが低く、時間もかからず、高額配当も狙えるようになるはずです。この手っ取り早さこそが、コース傾向分析の最大のメリットなのです。

■適性予想の専門家による鋭い分析
著者はnetkeiba.com等でブレイク中の若手予想家・馬ノスケ氏。本作が書籍デビューとなりますが、実力は折り紙付き。適性予想の専門家ならではの鋭い分析は必見です!

★著者プロフィール★
馬ノスケ(うまのすけ)
2018年からSNSで予想家活動を始め、僅か3年でフォロワー1万人を達成。2021年には「競馬王」にてメディアデビューも果たす。同年にオンラインサロンを開設し、オーナーとしても活動中。競馬予想では、コースレイアウトの特徴や馬場傾向を中心に組み立てる「適性予想」や「バイアス予想」を軸に、現在はnetkeibaウマい馬券やnetkeibaTVでも活躍中。

 

【書籍一覧】
亀谷競馬サロン3 競馬“真”格言
有利な馬がすぐわかる 競馬場コース事典
中央競馬 妙味度名鑑 2024
Mの法則×血統ビーム 誰でも使える血統買いパターン
田端到・加藤栄の種牡馬事典 2023-2024
競馬場と前走位置取りだけで恒常的に勝つ方法
重賞穴パターン事典
競馬の教科書 発想を変えるだけで回収率は上がる
中央競馬 妙味度名鑑 2023
馬券力の正体 収支の8割は予想力以外で決まる
田端到・加藤栄の種牡馬事典 2022-2023
亀谷競馬サロン2 馬場を極める
マンガでわかる 勝つための競馬入門
中央競馬 妙味度名鑑 2022
田端到・加藤栄の種牡馬事典 2021-2022
降格ローテ 激走の9割は“順当”である
亀谷敬正の競馬血統辞典
崖っぷちジョッキー 負けてたまるか!
中央競馬 妙味度名鑑
亀谷競馬サロン1 永久馬券格言
田端到・加藤栄の種牡馬事典 2020-2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA